漢字から学ぶ

たまたま昨日発見してしまいましたYouTube
「いのち!」でお馴染みのゴルゴ松本さんが、漢字を元に人生の授業を行った映像を見ました。
その中の漢字から学ぶ言葉達に感動しちゃいました。

夢はあるか?
でも、夢を目指して進んでみても、上手く行かない時には、愚痴を吐くよな。
「吐く」のは、よい事も悪いことも吐くんだ。よいこともわるいことも吐くと、プラス(+)マイナス(ー)だろ、「±」だよ。
だから、愚痴はどんどん吐きたい時は吐け。
でもな、そのうちにどんどん、プラスの言葉だけにしていってみろよ。マイナスは消えるだろ?
「吐く」の字から、マイナス(ー)を消してみろよ。「叶う」になるんだよ。
そう、夢はいつか叶うんだよ。諦めなければ叶うんだよ。

人生にはさあ、困難、苦難とかつきもんだよな。
こういうものがなければなあって思うだろ。
この「難」がないと、「無難」って言うんだ。「無難な人生」
君たちが望むのはこういう人生なのか?全くないのもつまらなくねえか。

こういう「難」があると「有難」
これ、みたことねえか。
そう、有難いなんだよな。
困難や苦難は、ついつい厄介者に思うけれど、実は有難いもんなんだよな。

「辛い」と「幸せ」
棒一本違うだけだぜ。

危険を感じたら逃げてもいい。
「逃」も、そのうちに「てへん」に変えれば、「挑む」になるんだ。
だから、危険を感じた時は、逃げてもいいんだぞ。

「命」って字
「人が一叩き」って書くんだよな。
これは人を殴るとか叩くって事じゃないんだ。
人は必ず女から生まれる。母親だ。
母親は、僕らのこの心臓のドクンドクンと叩く一叩きのために、命を張って子どもを産むんだよ。
君たちもそうやって生まれてきたんだ。
命をかけて君たちを産んだんだよ。
だから、親に感謝しろ。
この一叩きを大切にしろ。
そして、いつか君たちが誰かに感謝される人になってくれ。

他にも沢山ありました。
私自身も、子供達に伝えていきたいなと思いました。
ゴルゴ松本さんが、大好きになりました。

YouTubeの映像

講演だけのピックアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました