マネジャーの条件

Googleの人事担当トップの発表されたマネジャーの条件

「マネジャーの8つの条件」
——————————————————————

1.最高のコーチであること
2.チームが力を発揮できるよう権限を与えること
3.メンバー一人ひとりの成功に関心を持って関わること
4.部下のやることに手出だしはしない。結果で判断すること
5.最高の聞き手であり、コミュニケーターであること
6.メンバーに適したキャリアを築かせること
7.チームに対して、明確なヴィジョンを示し、戦略を打ち立てること
8.チームに対して、的確なアドバイスができるようなスキルを持つこと

——————————————————————

だそうです。

1番にあるコーチというのが、必須になっているのですね。コーチング導入率も現在81%に向上しているそうです。

この1番の条件について、更にこんな風に定義されているそうです。

————————————————————
・部下を毎日コーチすること
・部下に、今どんなことを学習すればいいかを把握させること
・部下の能力を伸ばすこと
・部下の障害を明確にし、部下が自ら取り除くためのサポートをすること
・部下がどうしたら成功するかをはっきりさせること
————————————————————

部下にどうかかわるのか。

これがマネジャーの仕事なのでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました