アクティブ・リスニングをするための問い

今朝、マスターコーチが伝授してくださったアクティブ・リスニングをできるようになった時の4つの問い。
私も実践するにあたり、改めて大切にしたいと思います。

 →自分の中に問いを持っておく事が大切。

  1.   相手が言っていることは何だろう?
  2.   相手が言わんとしていることは何だろう?
  3.   相手が言ってない事は何だろう?言えてない事は何だろう?
  4.   相手が本人も気づいてない事は何だろう?
ふむふむと思いながらも、2つ目までで終わっている事が問題解決の場合は多いです。しかし、3つ目、4つ目ができることで、コーチが関わる意味を見出すと思い、皆さんにもシェア致します。
日頃は伺う事のできないポイントをコーチングではなく、教えていただける場も良いものですね。
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました