4月 28

基本に戻ってみる

この1か月、新しい社会人と関わらせていただきましたが、どこも新卒者ばかりでなく、社会人経験者が転職で新たな仕事に就いて研修を受けていらっしゃるという所が多かったです。
そんな事もあり、3月にもう一度マナーを確認し直し、自分で身についているかを確認しながら、4月を迎えました。

Continue reading

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
2月 11

娘の授業参観に参加しました

感じたのは、娘の様子を見ることも然ることながら、いかに私達が学んだことを忘れているか、です。
文法だったのですが、文法の用語などを大人になると気にしません。
使えているか、が大切なのですが、とは言え、その文法があるから説明ができるのですよね。

説明をするために必要な事を覚えてもらう必要があるのだろうか。
その部分が大切なわけではなく、そのことをどう使うのか、何だろうなあ、と大人になってからの
勉強と、子供の勉強の差も感じました。

また、「だから勉強が嫌いだったのかなあ。」とも感じました。

私は覚える事が苦手です。
でも、活用することは得意です。
なのに、お勉強チックに教える側の事を全て吸収しなくちゃと思って学んでいたんだろうなと
感じました。
どう活用するかを考えたら、覚えなくても良い部分まで覚えようとして、アップアップしていた
のだろうと・・・。

今、大人に接している私は、どう伝えたら、活用してもらえるようになるのだろうか。
覚えてほしいのではなく、使ってほしい。
その違いも踏まえて、伝わっているのだろうか。
改めて、テーマをいただいた気がします。

娘は、明るく参加していましたので、これで良いのでしょうね。

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
9月 20

一期一会

出会いって凄いです。
もう10年以上前に栃木で出会った愛知の方。たまたま隣に座っただけなのに、その後、数年に1度お会いしています。
そして、8年前からはお仕事でも繋がって・・・。
そんなつもりの出会いではなかったのに、ご縁は不思議です。
一期一会

広がるご縁ばかりでは限界があるから、薄くなってしまっているご縁もあるのかもしれません。
きっとその時に必要な人と深く繋がるのでしょうね。

と、思うと、あの人は私にとって、どんな意味を持ってくるのだろう?どんな意味を持っているのだろう?
そう思うと、出会いもワクワクします。

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
1月 25

私達がこれから考えていくべきこと

仕事をしていく私達ですが、もうあと10年もしたら、私達の職業の大半が無くなるであろうと言われています。

オクスフォード大学が発表したものによると、既に2020年にはコンピューターが今の職業の702業種に代われる可能性は9割に及ぶといいます。その中でも7割は代わるであろうと。

となると、私達はこれからどうしていくのか。

Continue reading

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
5月 21

あきらめるにはまだ早い

誰にでも理想はある。
でも、その「理想」そのものを実現しようとすると、矛盾が生じる。
その矛盾を埋めていこうとすると、
・バランス
・選択
・共存
選択肢はある。
つまり、理想に近づく方法に気づいていないだけ。

なのに、諦めるなんて勿体無い。

 

また、私の「勿体無いお化け」が発動しました。

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
4月 12

整理から始める

製造業の方々には当たり前に感じるのかもしれませんが、整理整頓の「整理」が先なのも意味があるんですよね。

整理=要・不要の選別

 

これさえできれば、色々なものが変わる気がします。

今年のG.Wは上記の「選別」をすることにしました。

ここで、「何を元に選別するのか」が価値観であるように思います。

 

本にもなっている「ときめき」というものもあるでしょうが、ビジネスは違います。

でも、「これからの私にとって重要か」で選別をしてみたいと思います。結構大変そうですが・・・。

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT
6月 15

原点に帰る

原点に帰るとは、その時の志を思い出すという事です。

コーチングで言うと、「何のために◯◯をするのか」という目的を思い出すことにも繋がるのかもしれません。
企業目線で言うと、理念と利益追求を忘れない事かもしれません。

そんな時に、仕事とは?という問いを受けた答えで咄嗟に出たのは、「お客様の問題を解決することです。」と言う言葉でした。

私のお客様は誰?
私はどんな問題を解決できる何をもっているの?
これから、どんな問題を解決したいの?

など、原点に帰った気分になりました。
「思いだけでは、事業は続かないから、続けていくためには、利益は必要で、利益を生むのはお金ではなく、お客様の問題を解決した時に、どの位お客様が満足してくださったのか。のバロメーター」なのですよね。

私は、今までお金の話しは好きではなく、避けてきたけれど、経営をしていて、「続けるため」「より良いものを提供するため」「より多くのものを提供するため」には必要不可欠なんですよね。

頭で理解していても、割り切れなかった部分。
けれども、最近、逃げられない事だと判ってきました。
けど、それを生むのは、どれだけ良いものを提供できたかなのだから、とことん良いものを提供することにこだわってみようと思います。今までも拘っていたつもりなのに、原点回帰した前後では、気合の入り方が違うように思いました。

企業も、個人も、コーチングも、原点を意識し続けることは大切なのでしょうね。

Category: 一言 | LEAVE A COMMENT