9月 5

捨てることから

ドラッガーさんが、仰った言葉。私の意訳。

「経営者ほど何をする事よりも、何かを捨てる事から始めなさい」

何かをすることは、発想も湧くし、どんどん広がる。

けれども、時間は同じように平等に人に与えられるので、何か新しい事をするためには、まず捨てないと、その時間も空間も作れない。

増やせば良いという発想もあるのでしょうが、ドラッガーさんのこの言葉には、人一人の要領にはゆとりがあってこそ、新しい発想に繋がったり、新しい事を始めるエネルギーになったりと、ゆとりが必要という意味が込められているように感じてしまいました。

そう考える私には、きっと今、ゆとりがなくなっているのだろうなあ。

だからこそ、捨てるものを考えてみたいなあ。




Copyright © 2015. All rights reserved.

Posted 2012年9月5日 by smile-communication in category "心に残る言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です