3月 24

リスケってどういう意味?

「リスケ」って「日程を再度調整する」という「リスケジュール」の意味で、普通に使っていました。
が、先日、「リスケ」って余り使わない方が良いよ。と言われました。

なぜ?

金融機関などでは、「会社が苦しくて、返済計画の変更をする」という時に使う言葉なのだそうです。
「リスケジュール」という意味では同じなのですが、略して使う時に、金融の方々や、会社が厳しい経営者の方々には、あまり聞きたくない言葉なのだとか。
当たり前のことで、私だけが知らないことなのかもしれませんが、初めて知りました。

知らないという言葉恐いですね。
まあ、元の意味が「リスケジュール」なのですから、どの業界でも使える言葉だとは思いますが、お客様に使用する言葉としてはふさわしくないという事を知ることができました。

教えてくださった方に感謝します。ありがとうございます。

あなたも、知らなかったけど、聞いてハッとした言葉。間違って使っていた言葉などありませんか。
私達にはまだまだ知らない事があるのかもしれませんね。




Copyright © 2015. All rights reserved.

Posted 2018年3月24日 by smile-communication in category "学習メモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です