2月 9

思いと反対の事を強化してしまう言葉

メルマガをいくつも見ているのですが、その中になるほど!って思うことがありました。
「ちょっと」「少し」「出来れば」という言葉は、思いと反対の事を強化してしまうという事でした。

「ちょっと、○○してみたい」
「できれば、○○になりたい」
などは、心のどこかで「きっとできないだろうな」と思っているときに思わず使ってしまう言葉。
だからこそ、自分に先に言い訳をしているのだそうです。
そのまま、出来ないと思いながら、出来るように本当に頑張りきれるのか。「きっと出来ない」って
思いが勝ってしまうだろうなと想像がつきます。

ただ、なるほどと思いながらも、「少しやってみよう」「ちょっとやってみよう」という軽くする
ことで、一歩を踏み出して、「もっとできるかも」と思えることもあります。

「ちょっと」「少し」「出来れば」と言う言葉をどういう使い方をしてしまうのか、意識するだけ
でも、自分の本音と向き合うことができそうだなと思いましたので、ここに学習メモとして載せます。


タグ:

Copyright © 2015. All rights reserved.

Posted 2011年2月9日 by smile-communication in category "学習メモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です