5月 31

心の中に大漁の「鯛」

2010年5月26日の「やりたい」に対しての投稿ですが、その後の私の中の変化です。

その後、私が本当にしたいことってすぐに動いているなあと感じていたんです。反対に「したい」って思っていることって、どこか心で保留にしていて、少しでも不安になると言い訳をつけて、また保留にする。つまりいつまで経っても捕まえられない心の中の「願望」なんだなあと思いました。

そんな事を考えているうちに私の心なのか頭なのか分からないけれど、私の中を悠々と動き回る多くの「鯛」をイメージしてしまったんです。まさに「大漁」。欲望の塊なのか?と自分が情けなるなるほどの多くの「鯛」。
本当に欲しい鯛はすぐに捕まえて調理し始めているからそこには居ないのです。

そうイメージがわいたから、ちょっとどんな種類の鯛が、何匹いるのか見てみたくなりました。
「ゆっくり休み鯛」「友達と会い鯛」「旅行に行き鯛」そんな自分の欲望も含め、とにかく私の中の鯛を書き出してみました。なんとなんと32匹の鯛。まだ小さいのも見つけたらもっと居そうだけれど、十分な量の鯛が見つかりました。

そして、早速仕分けてみました。本当にどうしても手に入れたい鯛なのか。
すると「手に入ったらいいな」程度が多くて、本当に手に入れたい鯛は、なんと1匹しか居なかったのです。その鯛を調理するために、今日は自分のコーチと話をしました。

「みんなの笑顔が見たい」→何となく他人ありきだから、自分視点に移したい。
→「笑顔になると私も元気になる」→「元気になることに関わる事が嬉しいのか?違う。一緒にお笑いを見てもいい」だとすると?
→「(元気)エネルギーを共有したい」かな。

あれ?もう普段からやっているよね~。あれ?手に入れなくてもやっているじゃん。調理しなくても既に私が鯛なのね。自分らしく居るって事でいいんだあ。

こうして鯛は料理されるのではなく、私になったのでした。って分からないですよね。
これは言葉では説明しづらいのです。しかし、32匹の鯛が1匹になっただけで、私のエネルギーはその事に集中し始めました。すごく不思議な感覚でした。
全てイメージの中だけの整理なのに、ずっと心が楽になり、今の自分にOKと言ってあげられる気がしました。

こうしなくちゃ!ああしたいのにこれこれがあるから無理など、変な事にエネルギーを取られていたのかな。今はそんな事を思います。
心の中の大漁の鯛達は、一瞬にしていなくなりましたが、私の気持ちはすごく軽く、明るくなりました。

もしかしたら、あなたも心の中に不必要かもしれない「鯛」を抱えてしまっていませんか。


タグ: , ,

Copyright © 2015. All rights reserved.

Posted 2010年5月31日 by smile-communication in category "一言

2 COMMENTS :

  1. By ヤス on

    楽しく読ませていただきました。武沢先生のWishListに通じるものがありますが、
    「鯛」とされたところに面白みを感じました。(・∀・)
    そうやって考えてみると、僕もいろいろな鯛を心の生簀に飼っているようです。
    「楽して儲け鯛」とか「家族でスイスに行き鯛」とか(笑)
    でも、一番大切にしている鯛はなんだろう?と考えてみたら、「人の役に立ち鯛」でした。
    たぶん誰でも「人に喜ばれる仕事をし鯛」を飼っているんでしょうね。(^^)
    なんとなく、そう思いました。とりとめのないコメントでゴメンナサイ、&面白い記事をありがとうございました。m(__)m

  2. By smilecoach on

    ヤスさん
    コメントありがとうございます。このメモ帳で初めてのコメントです。嬉しいです。

    そうですよね~。「人の喜ぶ事がし鯛」って鯛はみんな心のどこかに飼っているんでしょうね。こうした鯛をみんなが表現し合えたら素敵だなあと思ってみました。

    WishList。確かに32匹どころじゃないですね(笑)
    武沢さん曰く300は書こうって仰っていますから、300匹はいるのかあ(汗)
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です