9月 30

やろうと思えばできる

朝電話会議、その後通学路の「みどりのおばさん」。その後移動。バタバタするからゆとりがもてないかと思ったけれど、すんなりできました。コツは・・・

単純に前の日に段取りが完了していました。全てシュミレーションをしてみて、居るものは全てカバンの中へ。着る物はハンガーに出してある状態。いつも朝やっている家事をしている時間は少なく感じるからこそ前日のこれらの準備と同じように済ませておく。

段取り八分とは良く言ったものです。時間があまってゆっくりコーヒーを飲む時間が捻出できたほどでした。

やろうと思うと人はそれに合わせて勝手に準備できるものですね。リスクがあるからこそ、そのリスクを最小限に回避しようと思い事前に対応することもできました。

要は、自分がやろうと思うかどうかなんですね。




Copyright © 2015. All rights reserved.

Posted 2010年9月30日 by smile-communication in category "一言

2 COMMENTS :

  1. By ガリレオくん on

    やろうと思ってもできない。

    そのことに、僕は苦しんでいました。
    でも、そのやろうと思ったことは、
    元々今の自分には不可能なことでした。

    人間、空を飛ぶことはできないですからネ。

    今は、できることに目が向くようになりました。
    できないことをクヨクヨ考えても益なしです。

    ちょっと関係なかったカナ?

  2. By smile-communication (Post author) on

    ガリレオさん

    たしかにね。空は飛ぼうとおもっても自力では飛べないものね。
    ただ、空を飛ぼうとしたから、飛行機ができたんだあってガリレオ
    さんのコメントを見て、気付かされました。

    できることしかできないけれど、できると「イメージ」を持てた時には、
    何とかできるのかも。
    無理しすぎちゃうと、たしかに苦しい。

    この辺りが微妙なのかあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です